COOLWIND

「俳優による俳優のための演技ワークショップ」5/15

2021年5月15日(土)
俳優による俳優のための演技ワークショップ05:
「〜演技力を伸ばしたい人のために〜」
応募締切:2021年5月9日(日)

【講師:小澤雄志プロフィール】
1981年生まれ、東京都出身。上智大学卒業。俳優。20代の小劇場での活動後、自主映画や低予算映画に出始め、近年は商業映画、ドラマ、CMにも出演中。主な近年の出演作「呪怨:呪いの家」(Netflix 三宅唱監督)、「フルーツ宅配便」(テレビ東京 沖田修一監督回)、「満願」(NHK 熊切和嘉監督回)、「スタートアップ・ガールズ」(池田千尋監督)、「永い言い訳」(西川美和監督)、「湯を沸かすほどの熱い愛」「長いお別れ」(中野量太監督)など。昨年は「おらおらでひとりいぐも」(沖田修一監督)、「浅田家!」(中野量太監督)などが公開された。
https://yushiozawa.jimdo.com/

【プログラム】
演技には様々な考え方があります。

それは役者それぞれ、演出家それぞれ、映画監督それぞれ、または演技教師それぞれ、さらに観客それぞれ。
実際には客観的に何が正解かということはなく、その時々の関係によって、自ずとこれだというものが生まれてくるようなものだと思うのですが、その場を通して生まれてくる演技によって、ああ私はこんなことがしたかったのか、と逆に知ることになる面白さがあります。
先に正解を自分で作ってそれに向かうというやり方もありますが、やったことにより自分の面白さを知る、ということをこのワークショップでは目指してみます。

そのために、私を媒介にする。器にする。あるいは渡しにする(まさにわたし)。ということを、身体を使ってやってみます。
自分が器である状態を作り、そこに他者や台詞や状況が入ってくると自分はどうなるか、ということを試します。

11:00〜14:30という短い時間なので、こういう考え方の人もいるんだ、というくらいの体験になると思いますが、興味のある方、ぜひ来てみてください。経験者の方でも、未経験者の方でも、大丈夫です。

よろしくお願いします。

※諸般の事情によりプログラム変更の場合がございます。予めご了承ください。

【主催者より】
新型コロナウィルス感染防止対策を講じてのワークショップとなります。通常時と比べて、何かとご不便をおかけすると思いますが、ご了承ください。

【開催概要】
■ 応募の締切
2021年5月9日(日)
■ 開催日時
2021年5月15日(土)
■ 講義時間
11:00〜14:30
 (※新型コロナウィルス感染防止のため打ち上げは行いません)
■ 講師
小澤雄志(俳優)
■ 会場
東京都内で開催 (※詳しい場所は受講確定者の方のみにご案内します)
■ 受講料(税込)
一般:   4,000円
学割:   3,500円
■ 受講資格
満15歳以上であれば演技経験等は問いません。
■ 定員
10名(少数定員制/※定員に達し次第、締切ります)

ワークショップ申込みフォーム

【申込方法】
下記フォームに必要事項を記載し申し込んでください(先着順)。受講料の振込先をおしらせします。振込をもって参加確定と致します。なお、定員になり次第、締め切ります。

【申込みフォームから申し込めない方】
申込みフォームから申し込めない方は、メールにて直接お問い合わせください。
メールドレス:workshop★coolwind.co.jp (★を@に置き換えてください)
件名にはワークショップ名(例:「俳優のための演技ワークショップ05」)を必ずお書きください。担当者より1〜2日中に、折り返しメールにてご連絡差し上げます。尚、迷惑メール設定をされている方はcoolwind.co.jpからのメールを受信できるように設定してください。よろしくお願いいたします。
※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。必ずメールにてお問合せください。

主催:有限会社COOLWIND
〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-45−12
TEL:03-3223-4747

会社情報

会社情報

FACEBOOK

Facebook

ツイッター

ツイッター

お問い合わせ

お問い合わせ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

↑ PAGE TOP